スロベニア・ブレッド湖とポストイナ鍾乳洞のガイドブック

YOUR GUIDE TO BLED AND POSTOJNA
スロヴェニア国旗

スロベニア国旗

スロヴェニアとクロアチアの位置関係

クロアチアの北部で国境を接しているスロベニア共和国(Republika Slovenija)。

国そのものはまだ旅行先として馴染みは薄いですが、かつてはクロアチアとともにユーゴスラビアの構成国のひとつだった国。

国土は2万平方キロ、四国よりちょっとだけ大きいぐらいの小さな国ですが、北には良質なスキー場が点在するスロベニア・アルプス、南にはクロアチア・イストラ半島の北部にあたるアドリア海の海岸線があり、実は夏と冬のリゾートを抱える風光明媚な国。

クロアチアからの日帰り、もしくはクロアチア旅行の前後に簡単に行くことができるので、ぜひクロアチアを旅行する時にはスロベニアも一緒に旅してみてください。

クロアチア旅行にちょっとプラス!スロベニアの主な見どころ

ここでは、クロアチア旅行にちょっと付け加えてスロベニアに行ってみる場合に絞っての見どころを紹介します。

北部にも見どころは多いですが、ここでは中部や南部を中心に絞っています。

ブレッド湖
Bled / Blejsko jezero

ブレッド湖
ブレッド島と聖母被昇天教会

ブレッド湖はスロベニア北西部、ユリアン・アルプス(イタリア〜スロベニアにかけて広がる山脈)にある氷河湖で、湖畔にあるブレッドの町とあわせて、山々に囲まれた風光明媚な場所として人気のリゾートになっています。

湖は全周6キロほどで、東側にブレッドの町、北側には高さ100メートルほどの崖とその上にあるブレッド城、西にはスロベニアで唯一の島(海も含めて)であるブレッド島があります。

ブレッドの町そのものはごく普通の地方都市で町中に見るべきものは多くはありませんが、湖畔には雰囲気の良いカフェやレストラン、ホテルが並んでいます。

湖の北にあるブレッド城(Blejski grad)は急坂を登った先にあるのでなかなか行くのに体力は要りますが、城から眺める湖は絶景。ロマネスク様式の塔と城壁が最も古く、1011年に神聖ローマ帝国皇帝・ハインリヒ2世の命によって建てられたものとされ、それ以外の部分は中世に建て増しされていったもの。16世紀に建てられた礼拝堂の壁に描かれたフレスコ画も見事。

湖に浮かぶブレッド島(Blejski otok)には白い塔が美しい聖母被昇天教会(Cerkev Marijinega vnebovzetja)があり、パーク・カフェ(Park Cafe)前から船が出ています(通常の船と木造船があります)。

ブレッド湖を一周する場合はいくつか方法があり、蒸気機関車風電気自動車がトロッコを引っ張るツーリストトレインは5月〜10月の間運行(5ユーロ)されていて、ゆっくり景色を見ながら周るにはオススメ。
また、レンタサイクルができるショップも多く、マウンテンバイクや電動アシスト自転車も借りられます。

ブレッド湖へのアクセス

クロアチアツアーズで手配をさせていただく、クロアチアとセットでブレッド湖へ行く旅程の場合、原則として専用車でのご案内とさせていただいております。

バスで

ザグレブから自力で行く場合は長距離バスが1日1〜3便程度あり、所要時間は約3〜3.5時間。ブレッドのバスターミナルはブレッド城の裏手、町の北側(湖の北東端)にあります。バスの便が少ないので公共交通機関利用の場合日帰りは困難です。

リュブリャナ・バスターミナルからブレッドへは1時間に1〜2本程度バスがあり、所要約1〜1.5時間。

ポストイナ鍾乳洞
Postojnska Jama

ポストイナ鍾乳洞
ポストイナ鍾乳洞
プレジャマ城

Park Postojnska jama

ポストイナ鍾乳洞はスロベニア南西部にある総延長24キロにも及ぶ鍾乳洞。

近くを流れるピウカ川(Pivka)が200万年もの間に徐々にカルストを侵食して形成されたもので、その存在自体は古くから知られていたものの、洞窟の全貌が明らかになったのは1818年のこと。

1872年には世界初の洞窟探検用の鉄道が敷設され、現在は3.5キロの区間で観光用のトロッコが運行されています。

洞窟の入場はガイド付きツアーのみ可能で、英語、スロベニア語、ドイツ語、イタリア語ガイドが同行しますが、3.5ユーロの追加で日本語解説が聞けるオーディオガイドをレンタル可能。

まず3.5キロのトロッコに乗って内部へ進み、その後は1.5キロほどを徒歩で順路に沿って回っていきます。
大小様々な形の美しい鍾乳石はもちろんですが、ツアー終盤で訪れる「コンサートホール」と呼ばれる自然の大広場は圧巻。また、洞窟内の水たまりには「ホライモリ(別名ベビードラゴン)」と呼ばれるこの地域にしか生息していない目のない両生類が住んでいます。

ポストイナ鍾乳洞から9キロ離れた場所の断崖絶壁には「洞窟城」の別名で知られるプレジャマ城(Predjamski grad)があります。
岩山の中腹に抱かれるように建てられた16世紀の城で、現在内部は博物館になっています。

プレジャマ城の後ろの岩盤にも洞窟があり、ここは鍾乳洞ではありませんが、城から崖の頂上に繋がっていて、かつては籠城の際の食料供給口として使われていた自然の抜け穴。夏季にはガイドツアーで約700メートルほどを探検することができます。

プレジャマ城の入場券があるとポストイナ鍾乳洞〜プレジャマ城間のシャトルバスが利用可能。

ポストイナ鍾乳洞へのアクセス

クロアチアツアーズで手配をさせていただく、クロアチアとセットでポストイナ鍾乳洞へ行く旅程の場合、原則として専用車でのご案内とさせていただいております。
専用車の場合はポストイナ鍾乳洞で荷物を預ける必要もなく、プレジャマ城への移動もバスを待つ必要がありません。

バスで

ポストイナのバスターミナルは鍾乳洞から約1.5キロ離れたポストイナの町にあります。
リュブリャナ・バスターミナルからは1時間に1〜2本、所要約1時間ほどあるので、リュブリャナからの日帰りは十分可能。

ザグレブからの日帰りは公共交通機関利用では不可。専用車の場合は可能ですが、1泊挟んでブレッド〜ポストイナ鍾乳洞と周るのがオススメ。

ブレッド湖のオススメホテル

クロアチアツアーズが厳選したスロベニア・ブレッド湖のホテルをご紹介します。

クロアチアツアーズではご案内するホテルに一定の基準を設け、どれだけ安くてもその基準を下回るホテルをご案内することはありません。
ただ泊まるだけ」とお考えの方もいらっしゃると思いますが、泊まるホテルは意外と印象に残るものです。

ヤドラン
JADRAN

ブレッド湖のホテル、ヤドラン

ブレッド湖のほとり、町の南側にあり、1920年代の館を改装した雰囲気のあるホテル。
レイクビューの部屋のバルコニーからは湖はもちろん、ブレッド城や島を一望することができます。 Cesta svobode 23, 4260 Bled, Slovenia
地図を見る

Wi-Fi

ロヴェッツ
LOVEC

ブレッドのホテル、ロヴェッツ

ブレッドの町の大通り(リュブリャンスカ通り)沿い、湖までは徒歩1〜2分の好立地のホテル。
ベストウエスタン系列。
湖まですぐですが、少し高台になっているのでレイクビューの部屋のテラスやバスルームからは湖とユリアンアルプスを望むことができます。
併設レストランも人気で、ブッフェの朝食も種類が多いと好評。
Ljubljanska cesta 6, 4260 Bled, Slovenia
地図を見る

Wi-Fi| レストラン| バー| スパ

  • クロアチア政府観光局
  • たびレジ・外務省
  • 外務省海外安全情報
  • イモトのWi-Fi
クロアチア旅行のご相談・見積り依頼はこちらから