イストラ半島へ! GRAND TOUR ISTRIA

プーラ・ロヴィニ・モトヴン・リエカ・ザグレブ 9日間

Photography by Dennis Stauffer (1/Rovinj), Nickolay Pirogov (2/Rovinj), Bernd Thaller (3/Pula), Infinite Ache (4/Motovun), and Benjamin R. Albrecht (5/Motovun).

このプランについて

イストラ半島はアドリア海の北奥にある逆三角形をした半島で、クロアチア・イタリア・スロベニアに跨っている地域です。

現在は半島の大部分がクロアチア領ですが、古くはローマ帝国、ヴェネツィア共和国、オーストリア、イタリアに支配された歴史があり、現在でも各地にその痕跡を見つけることができます。

美しい小さな街と海、そして歴史をたどる旅をしてみてはいかがでしょうか?


1日目 - Day 1

クロアチア航空のA320

クロアチアへ出発!

宿泊地
プーラ Pula

東京/羽田・東京/成田・大阪/関空からヨーロッパ内で1回乗継、プーラへ
プーラ空港でドライバーと待ち合わせて車でホテルまでお送り


※同日乗継での日本国内の地方空港発も可能です
※時期によってはドブロブニク着のフライトが少なくなるため乗継が2回(ザグレブ経由)となることがあります
例:東京/羽田→フランクフルト→ザグレブ→プーラ

2日目 - Day 2

プーラのアレーナと市街地

ローマ時代の遺跡が多く残るプーラを散策

宿泊地
プーラ Pula

終日:プーラの街を散策・観光など

ローマのコロッセオ、ヴェローナのアレーナを彷彿とさせるコロッセウムや、アウグストゥス神殿、考古学博物館などがオススメ。
夏ならば地元会社のツアーでブリユニ国立公園に点在する島々と遺跡を巡るのも楽しい。

3日目 - Day 3

ロヴィニの街角

プーラからロヴィニへ

宿泊地
ロヴィニ Rovinj

午前:車でプーラからロヴィニへ(約40キロ・所要約40分)

午後:ランチも兼ねて、ロヴィニの街を散策・観光
旧市街は海につきでた小さな半島の中に収まっていて、なだらかな丘になっています。その中央に聖エウフェミア教会の尖塔がそびえている風景はまさにフォトジェニック。港を挟んだ南側の道路から写真を撮るのがオススメ!

TIPS:プーラ〜ロヴィニの移動は路線バスでも可能です。複数のバス会社が1時間に1〜2本程度運行しており、料金は29〜44HRK。


Photography by guille78 (No.2/Rovinj).

4日目 - Day 4

ロヴィニ全景

ロヴィニでゆっくり滞在

宿泊地
ロヴィニ Rovinj

終日:ロヴィニ滞在
街の数キロ北にあるフィヨルドへの日帰り旅行もオススメ。夏であれば地元会社の日帰りツアーに参加することができます。

TIPS:ロヴィニ発着のツアーは原則英語ガイドによるツアーとなります。必ずしも英語を話せないと参加できないわけではありませんが、最低限の会話は可能であることが望ましいです。


Photography by Nickolay Pirogov (2/Rovinj).

5日目 - Day 5

ポレチュ
モトヴン

ポレチュ・モトヴンに立寄りつつリエカへ

宿泊地
リエカ Rijeka

午前:車でロヴィニからポレチュへ(約45キロ・所要約40分)
ポレチュは小さな街ながらも2000年もの歴史を誇る古都。旧市街にあるエウフラシウス聖堂は「ポレッチ歴史地区にあるエウフラシウス聖堂の司教建造物群 」として世界遺産にも登録されています。

ポレチュからモトヴンへ(約30キロ・所要約40分)。モトヴンはイタリアのトスカーナ州やマルケ州あたりの小都市をイメージさせるような丘の上にある街。名物のトリュフと地元産のワインでランチをぜひ。

街歩きを終えたら、モトヴンからリエカへ(約70キロ・所要約1時間15分)

Photography by Hans Partes (Porec), and Benjamin R. Albrecht (Motovun).

6日目 - Day 6

リエカ市街地中心部

リエカ散策、そして首都ザグレブへ

宿泊地
ザグレブ Zagreb

午前〜夕方:クロアチア最大の貿易港でもあるリエカの街を散策・観光

夕方:車でリエカからザグレブへ(約180キロ・所要約2時間)

7日目 - Day 7

ザグレブの旧市街

首都ザグレブを散策

宿泊地
ザグレブ Zagreb

終日:クロアチアの首都・ザグレブに滞在・観光
見どころは比較的コンパクトにまとまっているので、基本は歩きでまわるのがオススメ。トラムも使いやすく、少し離れた場所への移動には便利です。
深夜の人通りの少ない場所などを除けば概ね治安もよいので、夜の街歩きもオススメできます。


延泊オプション:ザグレブ泊をもう1泊追加して、8日目は日帰りでプリトヴィツェ湖群国立公園へ行くのもオススメ!

8日目 - Day 8

クロアチア航空のA320

帰国の途へ

宿泊地
機内泊 DURING FLIGHT

車でザグレブ空港へ
ザグレブからヨーロッパ内で1回乗継、日本へ

※ザグレブ発の時間は午前〜夕方まで設定可能です。長く滞在したい方は夕方便での帰国がオススメ。

9日目 - Day 9

帰国パスポート

帰国

午前〜午後:東京/羽田・東京/成田・大阪/関空着

※日本国内各地の空港への乗継も可能です

お勧め時期&気候

ベストシーズンは?

イストラ半島は夏がやはりオススメですが、秋〜冬でも問題なく行っていただくことは可能です。

モトヴンやザグレブは(寒いのはもちろん寒いですが)秋以降のほうが食べ物が美味しかったりするので、それはそれでオススメポイントといえます。ただ、冬のプリトヴィツェはかなり厳しいのでプリトヴィツェも行かれるのであれば春以降のほうがよいでしょう。

イストラ半島の夏の日差しは強烈なので、帽子、サングラス、日焼け止めなどを持っていくことをオススメします。(焼きたいという人は別ですが...)


各地の気候データ

このプランで訪ねる各地の気温、雨量などをまとめました。

プーラPULA

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:10℃/2℃・78mm
  • 2月:10℃/2℃・64mm
  • 3月:13℃/4℃・65mm
  • 4月:16℃/8℃・70mm
  • 5月:21℃/12℃・56mm
  • 6月:25℃/16℃・53mm
  • 7月:28℃/18℃・48mm
  • 8月:28℃/18℃・75mm
  • 9月:24℃/15℃・85mm
  • 10月:20℃/12℃・85mm
  • 11月:14℃/7℃・80mm
  • 12月:10℃/4℃・112mm

気候はダルマチア海岸各地に似ているものの、北にある分秋〜春の冷え込みは厳し目。夏は日差しがキツく、サングラスや帽子は必須アイテム。

リエカRIJEKA

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:9℃/3℃・135mm
  • 2月:10℃/3℃・114mm
  • 3月:12℃/6℃・104mm
  • 4月:16℃/9℃・111mm
  • 5月:21℃/12℃・102mm
  • 6月:25℃/16℃・111mm
  • 7月:28℃/19℃・82mm
  • 8月:28℃/19℃・100mm
  • 9月:24℃/15℃・165mm
  • 10月:19℃/11℃・176mm
  • 11月:13℃/7℃・183mm
  • 12月:10℃/4℃・154mm

通年で雨が少し多めの気候ですが、冬でも雪が降ることはほぼありません。7月〜8月は雨も落ち着きぎみで、カンカン照りの太陽が期待できます。


ザグレブZAGREB

月別の平均最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:3.1℃/-4.0℃・28mm
  • 2月:7℃/-2.0℃・27mm
  • 3月:11℃/1℃・47mm
  • 4月:17℃/6℃・64mm
  • 5月:22℃/10℃・62mm
  • 6月:26℃/14℃・75mm
  • 7月:27℃/15℃・87mm
  • 8月:27℃/15℃・83mm
  • 9月:21℃/10℃・106mm
  • 10月:17℃/7℃・75mm
  • 11月:10℃/3℃・56mm
  • 12月:4℃/-2℃・47mm

POINT:冬は寒く夏は暑いといういかにも内陸といった気候です。秋には雨の日が多くなりますが、夏は数字ほど雨は降らないイメージでOK。

このプランでお勧めの航空会社&フライトプラン

「イストラ半島へ!プーラ・ロヴィニ・モトヴン・リエカ・ザグレブ 9日間」のプランでお勧めの航空会社とコースをご案内します。

ルフトハンザ航空(LH)&ANA(NH)

ルフトハンザ航空とANAを利用して、ドイツ経由でクロアチアを往復するルートです。


羽田・成田・関空・中部の4空港から毎日ドイツへの直行便があり、欧州各地への利便性はピカイチ。フランクフルトとミュンヘン〜ザグレブ間は1日数便フライトがあるので、行きや帰りにドイツ立寄りも可能。一般的に割引料金を利用する場合は往復で同じ航空会社を利用する必要がありますが、ルフトハンザ航空とANAは組み合わせが空席条件が同じであれば差額なしで利用可能です。

ANAの日本国内線追加ももちろん可能なので、地方発着も問題なし。ANAが就航している国内ほぼすべての空港から出発日同日乗継・同日到着が可能です。

さらに、ドイツ〜クロアチア間のフライトを数多く運行しているクロアチア航空もこの2社と同じくスターアライアンス加盟航空会社のため、乗継スケジュールが優先的に組まれているのもGOOD。


日本〜ドイツ間のルート

東京/羽田〜フランクフルト・ミュンヘン(ルフトハンザ/ANA)
東京/成田〜デュッセルドルフ(ANA)
大阪/関空〜フランクフルト(ルフトハンザ)
名古屋/中部〜フランクフルト(ルフトハンザ)

ドイツ〜クロアチア間のルート(※)

フランクフルト〜ザグレブ・ドブロブニク・スプリト・ザダル
ミュンヘン〜ザグレブ・ドブロブニク・スプリト・ザダル・プーラ・リエカ
デュッセルドルフ〜ドブロブニク

※ドイツ〜クロアチア間のフライトはクロアチア航空運行便とルフトハンザ航空運行便のどちらも含んでいます。

※フライトスケジュールは2015年夏季〜秋季のものを参考に作成したものです。
ドイツ〜クロアチア間のフライトスケジュールは日によって異なるケースが多く、実際のフライつスケジュールはお問い合わせ、プランご提案の段階でお出しいたします。

見積依頼フォーム

このプランでのお見積りをいたしますので、以下必要事項を入力の上送信してください。

※海外発着をご希望の方は国名・都市名等を入力してください