GRAND TOUR CROATIA

ドブロブニク・コルチュラ・フヴァル・スプリト・プリトヴィツェ・ザグレブ 13日間

Photography by Jeremy Couture (No4/Korcula), D.Smith (No5/Korcula-Lumbarda), Mark Heard (No6/Hvar), Col Ford and Natasha de Vere (No7/Hvar).

このプランについて

ドブロブニクを基点にアドリア海に浮かぶコルチュラ島、フヴァル島でリゾートを満喫してみませんか?

リゾートの後はスプリト、プリトヴィツェ、ザグレブと押さえるべきスポットもきっちり巡ります。

アドリア海の船の便が冬は大幅に減ったり欠航となることも多いため、基本的には夏季限定のプランですが、5月〜10月までは概ね問題ありませんので秋の旅行にもオススメ!


1日目 - Day 1

クロアチア航空のA320

クロアチアへ出発!

宿泊地
ドブロブニク Dubrovnik

東京/羽田・東京/成田・大阪/関空からヨーロッパ内で1回乗継、ドブロブニクへ
ドブロブニク空港でドライバーと待ち合わせて車でホテルまでお送り


※同日乗継での日本国内の地方空港発も可能です
※時期によってはドブロブニク着のフライトが少なくなるため乗継が2回(ザグレブ経由)となることがあります
例:東京/羽田→フランクフルト→ザグレブ→ドブロブニク

2日目 - Day 2

ドブロブニク旧市街

世界遺産・ドブロブニクを満喫

宿泊地
ドブロブニク Dubrovnik

終日:アドリア海の真珠、ドブロブニクに滞在・観光など
ドブロブニクの街中に満足したら、旧港などから出るグラスボートや、ロクルム島へのお出かけもオススメ!


TIPS:日程に余裕がある場合はここでもう1〜2泊とるのもオススメ。ドブロブニクでのんびりするもよし、モスタルへの日帰りなども可能です。

3日目 - Day 3

クリロ・スタル高速船

いざアドリア海!ドブロブニクからコルチュラへ

宿泊地
コルチュラ Korčula

船の時間に合わせてドブロブニク・フェリーターミナルへ(タクシー・バス利用もしくは車の手配も可能)
高速船でドブロブニクからコルチュラへ


時期にもよりますが、ドブロブニク〜コルチュラ間はG&V LINE社、KAPETAN LUKA社の2社(※)が高速船を運行しています。
G&V LINE社とKAPETAN LUKA社の高速船は1日1〜2便での運行、所要約2時間〜2時間30分です。

※JADROLINIJA社の運行もありますが、ドブロブニク〜コルチュラ便はカーフェリー運行のため時間がかかります。

資料:高速船時刻表 ドブロブニク〜コルチュラ(外部リンク)

4日目 - Day 4

コルチュラ島

アドリア海の島・コルチュラでゆっくり滞在

宿泊地
コルチュラ Korčula

終日:コルチュラ滞在・観光など
一説にはマルコ・ポーロはこの島の生まれと言われていて、島内の各地でマルコ・ポーロの名を冠した場所や記念の展示などがあります。


Photography by Jeremy Couture

5日目 - Day 5

フヴァル旧市街と港

コルチュラから「ラベンダーの島」フヴァルへ

宿泊地
フヴァル Hvar

船の時間に合わせてコルチュラ港へ
高速船でコルチュラからフヴァルへ


時期にもよりますが、コルチュラ〜フヴァル間はJADROLINIJA社とKAPETAN LUKA社の2社が高速船を運行しています。
JADROLINIJA社は通年で1日1〜2便、KAPETAN LUKA社は5月〜10月の間1日1便運行しています。
所要時間は1時間〜1時間45分です。

※コルチュラ島にはコルチュラの街の港と、島の西端の街ヴェラ・ルカの港がありますが、一部ガイドブックなどで紹介されている方法(ヴェラ・ルカ発着の船の利用)はかえって不便になることが多いため、あえてヴェラ・ルカ港を利用する必要はありません。

資料:高速船時刻表 コルチュラ〜フヴァル(外部リンク)

6日目 - Day 6

フヴァルのラベンダー

ラベンダーの島・フヴァルをドライブ!

宿泊地
フヴァル Hvar

午前〜夕方:フヴァル島内を車でぐるっと周ります!

一面のラベンダー畑や、2000年以上前に移住してきたギリシャ人の築いた石壁や遺跡が残り、ぶどう畑とオリーブ畑の広がるスターリグラード平原(世界遺産)、フヴァルの街とアドリア海を一望できる城塞(Gradska Tvrđava)など巡ります。


TIPS:フヴァルのラベンダーの見頃は6月〜7月で、毎年6月末にはラベンダー祭りも開催されます。
※日本語ガイド同行プランにアレンジ可能(ガイドの数が少ないため状況によっては不可)

Photography by Marcin Bajer

7日目 - Day 7

スプリト旧市街

ローマ皇帝ゆかりの地スプリトへ

宿泊地
スプリト Split

午前:高速船でフヴァルからスプリトへ

時期にもよりますが、フヴァル〜スプリト間はJADROLINIJA社とKAPETAN LUKA社の2社が高速船を運行しています。
JADROLINIJA社は通年で1日1〜2便、KAPETAN LUKA社は5月〜10月の間1日1便運行しています。
所要時間は1時間〜1時間20分です。

午後:ローマ皇帝ディオクレティアヌスの生まれ故郷で、世界遺産に登録されたスプリトの市街地を散策

資料:高速船時刻表 フヴァル〜スプリト(外部リンク)

8日目 - Day 8

トロギール旧市街

世界遺産トロギールに立ち寄ってプリトヴィツェへ

宿泊地
プリトヴィツェ Plitvice

午前:車でスプリトから城壁に囲まれた古都・トロギールへ(約30キロ・所要約40分)

2000年以上の歴史があり、ギリシャやローマ、そしてヴェネツィア共和国などの影響を受けた数々の歴史的建造物が残されています。カマルレンゴ要塞から一望する旧市街は格別。聖ラウレンティウス教会も見逃せないスポットのひとつ。雰囲気のいいカフェやレストランも多いので、ランチもぜひ。

午後:トロギールからプリトヴィツェへ(約230キロ・所要約2時間40分)

9日目 - Day 9

プリトヴィツェ湖群国立公園
プリトヴィツェ湖群国立公園

プリトヴィツェ国立公園をじっくり探索!

宿泊地
プリトヴィツェ Plitvice

終日:プリトヴィツェ湖群国立公園を散策

国立公園自体は192平方キロ(甲子園球場約4800個分)と非常に広大で、台地から流れ出る水が織りなす92の滝と16の湖が集中する約8キロのエリアが観光地として整備されています。
大きく分けて上湖群と下湖群があり、徒歩のほか巡回バスや船で移動することが可能。カフェテリアやレストランも点在しているので、休みながら体力に合わせてまわることができます。

10日目 - Day 10

ラストケ村

プリトヴィツェからザグレブへ

宿泊地
ザグレブ Zagreb

午前:車でプリトヴィツェからザグレブへ(片道約130キロ・所要約2時間)

おすすめアレンジ:行きもしくは帰りにラストケへの立寄りをオススメします!
コラナ川とスルンチツァ川という2つの川が合流する地点にある小さな村で、まるで絵本のような景色が広がっています。(個人的にはドラクエにでも出てきそうな村だと思いました)
川で捕れるマス料理が名物なので、レストランの開いている時間にぜひ!

※プリトヴィツェでもう少し滞在したい、という方にはザグレブへの車はあえて手配せず、当日の判断でバス移動にすることも可能

11日目 - Day 11

ザグレブの旧市街

首都・ザグレブを散策!

宿泊地
ザグレブ Zagreb

終日:クロアチアの首都・ザグレブに滞在・観光など
見どころは比較的コンパクトにまとまっているので、基本は歩きでまわるのがオススメ。トラムも使いやすく、少し離れた場所への移動には便利です。
深夜の人通りの少ない場所などを除けば概ね治安もよいので、夜の街歩きもオススメできます。

12日目 - Day 12

クロアチア航空のA320

帰国の途へ

宿泊地
機内泊 During Flight

車でザグレブ空港へ
ザグレブからヨーロッパ内で1回乗継、日本へ

13日目 - Day 13

帰国パスポート

帰国

午前〜午後:東京/羽田・東京/成田・大阪/関空着

※日本国内各地の空港への乗継も可能です

お勧め時期&気候

ベストシーズンは?

ベストシーズンは春から秋。
特に5月〜9月はアドリア海沿岸では抜けるような青い空と海が期待できます。フヴァルのラベンダーは6月が最盛期。5月の天候次第で咲く時期は前後しますが、6月中旬頃に行けばよほどのことがないかぎりラベンダーを見ることができます。

冬はコルチュラ、フヴァルへの船の便が減ってしまうため、残念ながら非常に限られた日程でしか設定できません。

夏の日差しは強烈なので、帽子、サングラス、日焼け止めなどを持っていくことをオススメします。(焼きたいという人は別ですが...)


各地の気候データ

このプランで訪ねる各地の気温、雨量などをまとめました。

ドブロブニクDUBROVNIK

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:13℃/2℃・101mm
  • 2月:13℃/2℃・109mm
  • 3月:16℃/5℃・113mm
  • 4月:19℃/7℃・116mm
  • 5月:24℃/12℃・75mm
  • 6月:28℃/15℃・65mm
  • 7月:31℃/18℃・24mm
  • 8月:31℃/18℃・59mm
  • 9月:26℃/14℃・103mm
  • 10月:22℃/11℃・117mm
  • 11月:17℃/7℃・167mm
  • 12月:13℃/3℃・165mm

POINT:1年を通じて比較的温暖で、夏は雨が極端に少なくなり猛暑の日が続くことも。とはいえカラっとしていることに加え海風もあるので日陰に入ると涼しいので安心。

スプリトSPLIT

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:13℃/2℃・101mm
  • 2月:13℃/2℃・109mm
  • 3月:16℃/5℃・113mm
  • 4月:19℃/7℃・116mm
  • 5月:24℃/12℃・75mm
  • 6月:28℃/15℃・65mm
  • 7月:31℃/18℃・24mm
  • 8月:31℃/18℃・59mm
  • 9月:26℃/14℃・103mm
  • 10月:22℃/11℃・117mm
  • 11月:17℃/7℃・167mm
  • 12月:13℃/3℃・165mm

POINT:1年を通じて比較的温暖で、夏は雨が極端に少なくなり猛暑の日が続くことも。とはいえカラっとしていることに加え海風もあるので日陰に入ると涼しいので安心。

コルチュラKORČULA

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:12℃/3℃・15mm
  • 2月:13℃/4℃・27mm
  • 3月:15℃/6℃・41mm
  • 4月:18℃/9℃・56mm
  • 5月:22℃/13℃・40mm
  • 6月:26℃/17℃・32mm
  • 7月:30℃/20℃・8mm
  • 8月:30℃/20℃・28mm
  • 9月:25℃/15℃・27mm
  • 10月:22℃/12℃・86mm
  • 11月:16℃/8℃・60mm
  • 12月:13℃/5℃・86mm

冬の冷え込みもそれほど厳しくなく、全体的に温暖。秋も10月頃までは夏の日差しが期待できます。

フヴァルHVAR

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:12℃/3℃・15mm
  • 2月:13℃/4℃・27mm
  • 3月:15℃/6℃・41mm
  • 4月:18℃/9℃・56mm
  • 5月:22℃/13℃・40mm
  • 6月:26℃/17℃・32mm
  • 7月:30℃/20℃・8mm
  • 8月:30℃/20℃・28mm
  • 9月:25℃/15℃・27mm
  • 10月:22℃/12℃・86mm
  • 11月:16℃/8℃・60mm
  • 12月:13℃/5℃・86mm

POINT:リゾートアイランドだけあり、雨の少ない夏が長く続きます。秋〜冬も雨は少ないですが4月頃までは冷えるので注意。春の訪れが遅め。

スプリトSPLIT

月別の最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:13℃/2℃・101mm
  • 2月:13℃/2℃・109mm
  • 3月:16℃/5℃・113mm
  • 4月:19℃/7℃・116mm
  • 5月:24℃/12℃・75mm
  • 6月:28℃/15℃・65mm
  • 7月:31℃/18℃・24mm
  • 8月:31℃/18℃・59mm
  • 9月:26℃/14℃・103mm
  • 10月:22℃/11℃・117mm
  • 11月:17℃/7℃・167mm
  • 12月:13℃/3℃・165mm

POINT:1年を通じて比較的温暖で、夏は雨が極端に少なくなり猛暑の日が続くことも。とはいえカラっとしていることに加え海風もあるので日陰に入ると涼しいので安心。

ザグレブZAGREB

月別の平均最高/最低気温・平均降水量

  • 1月:3.1℃/-4.0℃・28mm
  • 2月:7℃/-2.0℃・27mm
  • 3月:11℃/1℃・47mm
  • 4月:17℃/6℃・64mm
  • 5月:22℃/10℃・62mm
  • 6月:26℃/14℃・75mm
  • 7月:27℃/15℃・87mm
  • 8月:27℃/15℃・83mm
  • 9月:21℃/10℃・106mm
  • 10月:17℃/7℃・75mm
  • 11月:10℃/3℃・56mm
  • 12月:4℃/-2℃・47mm

POINT:冬は寒く夏は暑いといういかにも内陸といった気候です。秋には雨の日が多くなりますが、夏は数字ほど雨は降らないイメージでOK。

このプランでお勧めの航空会社&フライトプラン

「クロアチア大周遊!ドブロブニク・コルチュラ・フヴァル・スプリト・プリトヴィツェ・ザグレブ 13日間」のプランでお勧めの航空会社とコースをご案内します。

ルフトハンザ航空(LH)&ANA(NH)

ルフトハンザ航空とANAを利用して、ドイツ経由でクロアチアを往復するルートです。


羽田・成田・関空・中部の4空港から毎日ドイツへの直行便があり、欧州各地への利便性はピカイチ。フランクフルトとミュンヘン〜ザグレブ間は1日数便フライトがあるので、行きや帰りにドイツ立寄りも可能。一般的に割引料金を利用する場合は往復で同じ航空会社を利用する必要がありますが、ルフトハンザ航空とANAは組み合わせが空席条件が同じであれば差額なしで利用可能です。

ANAの日本国内線追加ももちろん可能なので、地方発着も問題なし。ANAが就航している国内ほぼすべての空港から出発日同日乗継・同日到着が可能です。

さらに、ドイツ〜クロアチア間のフライトを数多く運行しているクロアチア航空もこの2社と同じくスターアライアンス加盟航空会社のため、乗継スケジュールが優先的に組まれているのもGOOD。


日本〜ドイツ間のルート

東京/羽田〜フランクフルト・ミュンヘン(ルフトハンザ/ANA)
東京/成田〜デュッセルドルフ(ANA)
大阪/関空〜フランクフルト(ルフトハンザ)
名古屋/中部〜フランクフルト(ルフトハンザ)

ドイツ〜クロアチア間のルート(※)

フランクフルト〜ザグレブ・ドブロブニク・スプリト・ザダル
ミュンヘン〜ザグレブ・ドブロブニク・スプリト・ザダル・プーラ・リエカ
デュッセルドルフ〜ドブロブニク

※ドイツ〜クロアチア間のフライトはクロアチア航空運行便とルフトハンザ航空運行便のどちらも含んでいます。

※フライトスケジュールは2015年夏季〜秋季のものを参考に作成したものです。
ドイツ〜クロアチア間のフライトスケジュールは日によって異なるケースが多く、実際のフライつスケジュールはお問い合わせ、プランご提案の段階でお出しいたします。

見積依頼フォーム

このプランでのお見積りをいたしますので、以下必要事項を入力の上送信してください。

※海外発着をご希望の方は国名・都市名等を入力してください